手すり取付

勝手口の階段部分に手すりを取り付けてみんなが使いやすいようになりました。手すりの柱脚部分はコンクリートで固めて頑丈になりました。

押入塗り壁から板貼に

和室から寝室にリフォームしました。その時に押入部分の漆喰塗りの壁を板貼にして隙間風や壁土が落ちるのを防止することができ、スッキリしました。洋服掛けの奥に浅い目の棚をつけて収納力をアップしました。

押入工事前

和室から寝室へ  工事前

和室から寝室へ  工事後

塗り壁から羽目板壁へ

 和風の真壁造りの塗り壁部分は老朽化により表面がポロポロとは がれ床に落ちている事がよくあります。そんな時におすすめさせていただきたいのが、壁に羽目板を貼るというリフォーム工事です。場所にもよりますが、廊下部分の壁紙貼では表面がこすれたり、はがれてしまうケースがありますが、天然木の羽目板だとその心配も無くとにかく丈夫です。壁土も床に落ちることなくいつもきれいです。

内窓(インプラス)取付工事

出窓部分は雨戸もなくが1枚のガラス建具がはまっていることが多いと思います。内窓(インプラス)をつければ寝室など外部の音が気になる場合は防音効果をはっきします。(内窓をつける前)

さらに夏冬の冷暖房の熱を逃がしにくくなるので、一石二鳥で経済てきです。工事期間も1日と早くメーカーやネット工事ですと、内窓取付ぶぶんの狂い(水平や垂直など)等直さず施工する場合がほとんどですが、ハセガワ建築では、水平、垂直しっかりと調整してベストな状態で施工します。内窓の御用命もハセガワ建築におまかせください。

工場乗入土間コンクリート修繕工事

長い年月の経て老朽化した乗入土間コンクリートがついに粉々に割れだしたために、修繕の必要が出てきました。頻繁に車を出し入れするので、なかなか修繕できなかったのですが、リニューアルも大切かと思い、修繕することにしました。

工事の場所が道沿いで、更に道幅が狭く工事期間中(特にコンクリート打設後)は通行する皆様には大変ご迷惑をおかけしてすみませんでした。おかげ様で何とかコンクリートを打設することができました。

養生期間を経てしっかり白くかたまりました。車の乗り入れ部分ということもあり、鉄筋を敷き詰めたので、車で乗入右左折していただいても大丈夫です。ハセガワ建築これからも、この土間コンのようにしっかりと頑張ろうと思います。これからもよろしくお願い致します。

外壁工事

外壁工事前

外壁工事後

古い木製のしぶき板を解体して、長尺角波鋼板を施工しました。

外壁の木下地を丁寧に調整したので、とてもきれいに仕上りました。

家屋解体工事

ハセガワ建築では新築、リフォームに続き住宅の解体工事も承っております。大切に使っていただいた建物を丁寧に解体させていただきます。家屋解体の工事も何でもご相談ください。

解体工事完了

建設リサイクル法の届出、除去工事補助金申請、その他各種申請等お手続きはハセガワ建築におまかせください。

食器洗い乾燥機付きシステムキッチンへ

食器洗い乾燥機がないシステムキッチンです。引出タイプになっており大変使い勝手が良かったと思います。リフォーム後は食器洗い乾燥機をつけて、家事の作業負担を減らすことができると思います。

食器洗い乾燥機付きシステムキッチンへ工事完了致しました。工事期間は2日でした。1日目 既設キッチン解体、給排水工事、コンセント増設 (写真ではわかりにくいですが、コンロの左前壁に増設)2日目 システムキッチン取付、養生(シーリング等の硬化待ち)なので、3日目からはいつものようにキッチンを使用していただけます。住まいの事ならなんなりとお気軽にご相談ください。よろしくお願い致します。